特徴 外観 オプション  
 

※仕様については[ダウンロード]の仕様書・取扱説明書をご覧ください。

 
[価格] [ダウンロード]

至高の技術に操作性を追求した
プリプロダクション用ビデオ制作用ミキサー

4チャンネル独立イコライザー・ハイパーリミッターを搭載

約+30dBの過大入力を自然に瞬時に抑えるハイパーリミッターと狙った音域をきわだたせたり抑えたりするイコライザーを4ch独立で内蔵しています。

 

連続可変のパンポットによる微妙なパンニングが可能

ステレオ収録化に伴い、音像位置連続可変のパンポットを採用しました。

 

幅広い入力レンジ・レコーダーを選ばない出力設定

ダイナミックマイク、P-48/AB-12のファンタムマイク、ライン入力の4段切換。出力は+4/0/-20/-64dBの4段階に切換ができ、RCAは-10dBVの固定出力。

 

PFL機能搭載

プリフェーダーリッスン機能を搭載することで、収録中でもスタンバイ中のレベルやイコライザーの確認が可能です。

 

VU/PEAK切り換え式メーター

録音レベルを正確に確認するためのメーターはデジタルに適したPEAKメーターと音源全体の平均レベルを確認するVUメーターがL/R独立して切り換え可能です。

 

小型ボディに多チャンネル入力

コンパクトボディに合計6ch入力で報道中継車への搭載や屋外中継を強力にサポート。

 

全チャンネルフルリンクのスライド式フェーダーを搭載

天板にはスライド式フェーダーを搭載し、全チャンネル同時フェーディングを可能にしました。また、RCAでのトリム付きAUX入力を搭載し、AUX入力のみのスライドフェーディングも可能です。

 

価格

■FS-405
4chフィールドミキサー

希望小売価格:458,000円+税
●付属品:単三乾電池ホルダー(LR-68)/専用キャリングケース(SC-405)/キャリングベルト/取扱説明書/保証書

ダウンロード

■FS-405

仕様書:PDF 約489KB 取扱説明書:PDF 約2.2MB