特徴 外観 オプション

※仕様については[ダウンロード]の仕様書・取扱説明書をご覧ください。

[価格] [ダウンロード]

機能をシンプルにした放送業務用7インチ低価格HDモニター

現場から生まれた現場のためのツール

他に類を見ないシンプルかつ的確なスイッチ配置と機能を装備。
その操作性は、取扱説明書を 読まなくても基本操作ができ、現場で迷うこと無くオペレートできることを目指しました。 現場が発案した、直感で容易に使用できるプロ用モニターです。

 

高画質HD-SDI信号、HDコンポーネント入力対応

HD-SDI信号、HDコンポーネントを 高画質でモニター可能です。カメラの ビューファインダーとして、またスイッチャーの収録マスターモニター、ロケ用モニターなど現場を選ばす運用可能です。

 

ズームリモコンのリターンスイッチで カメラ/リターン映像の切替が可能

別売ズームリモコンAR-70をHDF-700に接続することによりカメラからの撮影用HD-SDI信号と、スイッチャーからのリターンHD-SDI信号をズームリモコンのリターンボタンで交互に確認できます。(PAT.P)

 

この機能により、HD-SDI信号を有するカメラであれば機種を選ぶことなくスタジオカメラ同様の運用を可能にしました。

 

エンベデッドオーディオモニター機能搭載/オーディオ出力可能

HD-SDIエンベデッドオーディオをモニター可能です。16チャンネルを64段階でリアルタイムで表示します。エンベデッドオーディオをリアルタイムでモニターしていますので、PEAK HOLD値が平均より高くみえる現象はおきません。

 

さらに、1/2ch音声をキャノン3P出力可能で、エンベデッドオーディオを分離することができ、中継や収録に威力を発揮します。

 

モノクロ表示可能

カラー、モノクロモードがワンタッチで切替が可能です。

 

長時間の撮影業務で、カラー表示では目が疲れるような場合には、従来のビューファインダーと同様の目に優しいモノクロ表示で撮影が可能です。

 

ゼブラによる警告レベル表示可能

ゼブラ表示可能。任意にゼブラ表示レベルをパーセント表示設定できるほか、クリップガイド機能搭載により輝度と色差に対して上限/下限のレベル警告が可能です。

 

また、露出オーバーを正確に表示することが可能で、例えばクリップガイド輝度の上限を85IRE、下限を10IREに設定した場合、この設定値を超過した部分と満たない部分は赤色ゼブラで表示します。

 

ブルーオンリー機能搭載 (レッドオンリー、グリーンオンリー可能)

モニター調整に不可欠なブルーオンリー機能を搭載。正確なモニター調整ができます。ブルーオンリー、レッドオンリー、グリーンオンリーを選択して表示することが可能です。

ベクタースコープ機能

リアルタイムで色差信号をモニタリング可能。ベクタースコープ/ウェーブフォームの表示、及び画面上に半透明/不透明表示の設定ができます。

 

カメラのホワイトバランスセットアップを観測したり、肌色のようなある特定色の観測することも可能です。前面部のファンクションキーにこの機能をメモリーすることが可能です。

 

高度な色再現性を実現

撮影時のホワイトバランス調整は色調を表現するために必要不可欠です。HDM-70WVでは正確なカラーを再現するため、工場出荷時の最終調整に高精密自動制御システムを採用し、個々のモニターの色再現が均一になるよう設計されています。

 

リアルタイムで輝度(露出オーバー/露出アンダー)表示可能

ウェーブフォーム機能によりビデオの輝度レベルをリアルタイム観測出来ます。また露出オーバー/露出アンダーを警告表示することができます。

 

価格

■HDM-70WV
バッテリーVマウントHD-SDI入力対応モニター

希望小売価格:198,000円+税
●付属品:ロケ用スタンド/ACアダプター/取扱説明書/保証書

ダウンロード

■HDM-70WV

仕様書:PDF 約318KB 取扱説明書:PDF 約2.3MB 比較表:PDF 約78KB