特徴 外観

※仕様については[ダウンロード]の仕様書・取扱説明書をご覧ください。

[価格] [ダウンロード]

ラックマウントモニターラインナップ

ベクトルスコープ・ウェーブフォーム(測定器機能)搭載

リアルタイムで色差信号をモニタリング可能。ユーザーが便利にモニタリング出来るように表示サイズと位置、また半透明/不透明の設定が出来ます。

 

カメラのホワイトバランスセットアップを観測したり、肌色のようなある特定色の観測することも可能です。前面部のファンクションキーにこの機能をメモリー可能です。

 

リアルタイムで輝度(露出オーバー/露出アンダー)表示可能

ウェーブモニター機能によりビデオの輝度レベルをリアルタイム観測出来ます。 また露出オーバー/露出アンダーを警告表示することができます。

 

高度な色再現性を実現

撮影時のホワイトバランス調整は色調を表現するために必要不可欠です。DMDシリーズでは正確なカラーを再現するため、工場出荷時の最終調整にに高精密自動制御システムを採用し、個々のモニターの色再現を均一になるよう開発しました。

 

正確な標準のガンマ曲線を実現しています。

 

ゼブラによる警告レベル表示可能

ゼブラ表示可能。クリップガイド機能搭載により輝度と色差に対して上限/下限レベル警告可能です。


また、ユーザーが値を設定できます。露出オーバーを正確に表示します。 例えばクリップガイド輝度の上限を85IRE、下限を10IREに設定した場合、この設定値を超過した部分と満たない部分は赤色で表示します。

 

エンベデットオーディオモニター機能搭載

HD-SDIエンベデットオーディオをモニター可能です。国により基準が違っても環境に合わせてモニター出来ます。16チャンネルを64段階でリアルタイムで表示します。

エンベデットオーディオをリアルタイムでモニターしていますのでPEAK HOLD値が平均より高くみえる現象はおこりません。

アラームは数字でも表示可能。PEAK HOLD(Peak値を瞬間的に維持する機能)表示も設定により可能です。 音声チャンネルに障害発生した場合、すぐわかるように障害発生したチャンネル番号を赤色で表示します。

 

主な特徴

  • 19インチEIAラック可能
  • HD-SDI/SD-SDI入力可能
  • オプションによりHDコンポーネント入力可能
  • 高解像度(800×480)表示
  • 測定器機能(ベクトルスコープ/ウェーブフォーム)搭載
  • エンベデットオーディオモニター可能
  • タリー表示可能
  • HD-SDI出力可能(スルー画)
  • 24P入力可能
  • ゼブラ表示(クリップガイド)可能
  • タイムコード(VITC/LTC)表示可能
  • RED/BLUE/GREEN/MONO ONLY表示可能
  • H/V DELAY機能搭載
  • アスペクト比切替可能
  • マーカー表示可能
  • 画面上にメニュー表示可能
  • キーロック機能
  • 前後面に3.5φヘッドホンジャック装備
  • DC12V入力対応
  • ACアダプタ付属

 

価格

■HDM-2000
EIA3U 7インチ 2連モニター

希望小売価格:348,000円+税
●付属品:ACアダプター/取扱説明書/保証書

■HDM-3000
EIA3U 5インチ 3連モニター

希望小売価格:448,000円+税
●付属品:ACアダプター/取扱説明書/保証書

■HDM-4000
EIA2U 4.3インチ 4連モニター

希望小売価格:498,000円+税
●付属品:ACアダプター/取扱説明書/保証書

ダウンロード

■HDM-2000

仕様書:PDF 約290KB 取扱説明書:PDF 約1.4MB  

■HDM-3000

仕様書:PDF 約305KB 取扱説明書:PDF 約1.5MB  

■HDM-4000

仕様書:PDF 約280KB 取扱説明書:PDF 約1.2MB